近畿ハウジング 京都府木津川市、相楽郡周辺での不動産売買・賃貸の仲介・管理・注文住宅新築・リフォーム

近畿ハウジング近畿ハウジングホームページ

お問い合わせ サイトマップ
木津川市で不動産を買う 木津川市で不動産を売る 木津川市で不動産賃貸 木津川市で注文住宅 木津川市でリフォーム
近畿ハウジングTOP>媒介契約について

 媒介契約について

売却物件募集中  

        売却についての検討は近畿ハウジングの査定をみてから


不動産を売却
ネット査定
無料査定相談
購入希望者一覧
ご売却ガイド

木津川市、相楽郡の不動産を売却するとき
媒介契約について
不動産売却Q&A
掲載物件募集中
媒介契約は3種類
     不動産の売却価格などの条件が決まりましたら一般媒介、専任媒介、専属専任媒介の
     3種類からお客様のご希望に合わせて媒介契約を選ぶことができます。
 一般媒介契約
 ○推奨○
1. 売主様は複数の不動産会社に売却を依頼することができます。
2. 売主様ご自身で買主様を見つけた場合、直接契約を行うことができます。
3. 不動産業者は指定流通機構レインズに売却物件の情報を登録する義務はありません。当社では売主様のご要望に合わせて登録することもできます。
4. 不動産業者は売主様へ業務の活動報告をする義務はありません。当社では2週間に1度以上活動報告をします。

メリット:大手業者1社と地元業者1社などお客様のご希望に合わせて複数の業者に依頼できる。
デメリット:それぞれの業者に対応する必要がある。

 専任媒介契約
 ○推奨○
1. 売主様は1社の不動産会社に売却を依頼することができます。
2. 売主様ご自身で買主様を見つけた場合、直接契約を行うことができます。(自己発見取引)
3. 不動産業者は指定流通機構レインズに売却物件の情報を媒介契約後7日以内に登録します。
4. 不動産業者は2週間に1度以上、文書またはEメールで活動報告をします。

メリット:売却成功への窓口が依頼した業者の担当者のみになるので、相談先が明快になる。
デメリット:依頼できる業者が1社のみになる。

 専属専任媒介契約
1. 売主様は1社の不動産会社に売却を依頼することができます。
2. 売主様はご自身で見つけた買主様と契約することができません。必ず不動産会社を介して契約します。
3. 不動産業者は指定流通機構レインズに売却物件の情報を媒介契約後5日以内に登録します。
4. 不動産業者は1週間に1度以上、文書またはEメールで活動報告をします。

メリット:売却成功への窓口が依頼した業者の担当者のみになるので、相談先が明快になる。
デメリット:自己発見取引ができない。依頼できる業者が1社のみになる。

■用語
媒介契約:不動産の売却の媒介(仲介とも言います)を依頼する契約のこと。
指定流通機構レインズ:国土交通大臣から指定を受けた不動産流通機構が運営する、不動産情報交換のためのコンピュータ・ネットワーク・オンラインシステム。加盟店が売却物件の概要を登録すると、その情報が他社に配信され、幅広く購入希望者を探すことができます。

営業主力エリア
京都府木津川市(相楽郡木津町・加茂町・山城町)、相楽郡精華町・和束町・笠置町・南山城村、京田辺市、綴喜郡井手町、奈良県奈良市
| 会社概要 | お問い合わせ | リンク集 | 個人情報保護方針 | サイトマップ |


近畿ハウジングTOP売買物件検索購入相談購入ガイドネット査定無料査定相談購入希望者一覧
売却ガイド賃貸物件検索賃貸ガイド賃貸お問い合わせ新築・注文住宅リフォームリフォーム無料見積


売却物件募集中賃貸オーナーの皆様掲載物件募集中