貸したい

【不動産を貸したい】をお手伝いいたします。

こんな悩みはありませんか?

 

売るか貸すか相談したい。

何から始めたらいいか相談したい。

昔からある地元の会社の話を聞きたい。

怖くない不動産屋さんがいい。

家が傷んでいるが、売ったり貸したりしたい。

 

成約に至らなかった場合、広告掲載料や仲介手数料はいただきません。
お気軽にお問い合わせください。

 

LINEで不動産査定【賃貸】

LINEで査定の流れ

STEP1
 QRコードをスマホで読み取り、ともだち登録

STEP2
 トーク画面で【賃貸無料査定】と入力。

STEP3
・物件の住所
・貸主様の住所、ご連絡先 を入力。

STEP4
 最後に、写真を送信。

  一戸建て・マンションの場合
  ・室内の写真数枚、
  ・外観の写真数枚
  ・前の道の写真数枚

  土地の場合
  ・外観の写真数枚
  ・前の道の写真数枚

STEP5
 必要に応じて当社より補足質問させて頂きますので、ご返答ください。


LINEでおよその査定額、ご質問にお答えします。
※当社営業エリア内のみに限ります。

※机上での簡易査定になります。

お問い合わせ先

成約に至らなかった場合、広告掲載料や仲介手数料はいただきません。

ご不明点はお気軽に。

TEL 0774-72-8655

受付時間/9:00~18:00(水曜休日)

査定フォームでのご依頼はこちらから>>

1. そのまま貸す

そのまま貸せる状態であれば、そのまま現状のまま貸します。
初期費用がほぼいらないメリットはありますが、貸せる賃料が安くなったり、成約まで時間がかかる可能性があります。

2. リフォームして貸す

残置物を処分して、ハウスクリーニング、クロスや床を賃貸仕様にといったものから、トイレやキッチン、浴室などを入れ替える規模のものまで。
物件のよいところを引き出して価値を上げることで賃料を上げたり、入居中に不具合がでないように空室の間にリフォームしておくことも大切です。

3. フルリノベーション

昭和年代の建物ならフルリノベーションして貸すことも考えられます。
水廻り、内装、外壁塗装や屋根、構造的な部分も含め大規模な工事をして、また長い期間収益物件として賃貸できるように改修します。

4. 新築

賃貸用の住宅以外にも、事業用に使える倉庫や店舗、事務所を新築する方法もあります。

5.駐車場、資材置場

空き地あって需要が見込めれば、駐車場をつくったり、資材置場として家賃収入を得ることも可能です。

ご相談からご入居までの流れ

図面や登記簿謄本(登記事項証明書)などがあればご用意ください。

1. お問い合わせ・掲載依頼

まずは物件の内容をお聞かせください。
メール、お電話でお問い合わせお待ちしております。

2. 現地確認・賃貸条件のご相談

現地を拝見し、募集条件のご相談とご提案をさせて頂きます。

3. 募集開始

物件の法的な調査を済ませ、募集開始です。
当社ホームページ以外にもアットホーム、suumo、ホームズ、
不動産業者専用サイト(近畿レインズ)等にも掲載。
積極的に借主様をお探しします。

4. 案内・入居申込

お問い合わせのあった未来の借主様を現地にご案内。
物件の内容の説明、契約内容の説明を行い、条件があえば入居申込。

5. 入居審査

支払能力、人柄など総合的に審査します。

6. 契約

重要事項説明の後、契約をします。

7. 入居

カギを引渡し入居されます。

管理業務をご依頼頂く場合

賃貸中の入居者さまへの対応の経験が少ない場合は、弊社に管理業務をお任せ頂くこともできます。

8.家賃管理

毎月の家賃の回収。
滞納時の請求、取り立てをします。
毎月収支報告書をメール等で報告いたします。

9.修理対応、苦情対応

オーナー側で対応すべき修理については、修理業者の手配や段取り、内容の説明を代理で行います。
借主側で対応すべき修理はその旨説明いたします。

10.解約・原状回復

解約手続きと、どちらが原状回復をすべきかの判断をします。

11.再募集

解約予告がでた段階から再募集を開始します。